色んな物に使える、「シート補修パッチ」!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のように建築関係の仕事をしていると、カバンや、安全靴、仕事関係の道具など、まだ使えるけど一部が破損することがよくあります。

お金を稼ぐために仕事をしているので、まだ使える道具は、補修して使うというのが私の考え方「」です(安全に問題ががない範囲で)。

そこで、仕事関係の道具などの補修に大変役立っているのが、コーナンなどで売っている「シート補修パッチ」です。

1.「シート補修パッチ」とは?

今回紹介する「シート補修パッチ」とは、松浦工業株式会社という会社が販売している商品で、私はコーナンの店舗で購入しました。

通販でも買えるので、コーナンeショップのリンクを貼っておきます。

本来は、テントや車のシートなどの補修シートですが、他にも色々使えます。

色はダークグリーンとシルバーの二色あり、私がコーナンで買った時の値段は598円(税別)でした。

2.私が買ったきっかけ

私が「シート補修パッチ」を買ったきっかけですが、気に入っていた仕事用のボストンバッグがありましたが、建築仕事をしていると、工具や安全帯などを入れているため穴が空いてきました。

ボストンバッグは他の箇所はまだ壊れてなかったので、コーナンに行って、店員さんに何かいい補修テープはないか聞いた所、「これ、いいっすよ‼」と勧められたのが「シート補修パッチ」でした。

そして、「シート補修パッチ」によりボストンバッグの穴はふさがり、ボストンバッグは見事復活を遂げました。

*そのボストンバッグは、他の箇所も限界が来たためもうありません。

3.「シート補修パッチ」の長所

・ とにかく頑丈で、粘着力も強い

「シート補修パッチ」ですが、元々テントや車のシートなどを補修するための製品なので、凄く頑丈です。

そして、粘着力もかなり強いです。

・ 時間が経過するほど粘着力がアップする!

これが一番の長所だと思いますが、「シート補修パッチ」は時間が経過するほど、粘着力がアップするようになっています。

粘着テープ類は、時間が経過するほど粘着力が弱くなる商品の方が多いと思いますので、これは大きな長所だと思います。

・ 切って必要な分だけ使えるので、コスパも悪くない

値段自体は普通のテープ類よりは高いですが、頑丈で粘着力も強く、切って必要な分だけ使えることを考えたら、コスパも悪くないと思います。

4.使用例

・ ドリンク用バッグを補修

現場でドリンクを入れる用のバッグが破れてきました。

ちょうど「シート補修パッチ」の小さい切れ端が余っていたので、裏側から貼り付けました。

ドリンクバッグ復活、イエイ!

・ 安全靴(スニーカータイプ)を補修

私は建築仕事の中でも荷揚げ屋(揚重業)をやっていますので、足に少しでも負担の少ないスニーカータイプの安全靴を履いています。

スニーカータイプの安全靴は通気性を良くするため、メッシュの部分が多いのですが、メッシュの多い部分が破れてしまうので、そこを補修したいと思います。

まず、メッシュが破れている部分と、その周辺の部分の大きさで、「シート補修パッチ」をカットします。

そして、カットした「シート補修パッチ」を安全靴に貼り付けます。

「シート補修パッチ」を元の安全靴靴の色に、マジックペンなどで塗ります。

色を塗り終わったら、補修作業完了です。

チョット、微妙かな(笑)

5.さいごに

今回紹介した「シート補修パッチ」ですが、大変便利ですのでオススメです。

今すぐ必要なくても、見かけたら買っといて損はないと思います。

また、何かオススメグッズがあれば紹介していきたいと思います
(*^▽^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする