健康

ザバスミルクプロテインを安く買う方法!

私が以前に記事でも紹介した、ザバスミルクプロテインは、コンビニなどに売られているため気軽に購入でき、そして、通常のプロテインと違い、混ぜたりする手間がないうえ、持ち歩くのも楽なので結構売れているようです。

関連記事
オススメドリンク SAVAS(サバス)ミルクプロテイン

私は普段、建築関係の仕事で筋力的にハードな仕事、荷揚げ屋(揚重業)をしています。 仕事自体は筋力トレーニングを長時間やっているような仕事なので、たんぱく質の補給は重要です。 関連記事 荷揚げ屋(揚重業 ...

続きを見る

私も現在、通常のプロテインは飲まずに、ザバスミルクプロテインの200mlパック(常温保存可能)を飲んでいます。

ザバスミルクプロテインは、味は普通の乳飲料とほとんど変わらないので非常に飲みやすいのですが、欠点としては、通常の溶かして飲むプロテインに比べて値段が高い事です。

※コンビニで買えば200mlタイプで150円(税込)くらい。

そこで今回は、私がいつも使っている、ザバスミルクプロテインを安くで買う方法を紹介したいと思います。

なお、200mlのパックは常温保存が可能なうえ、賞味期限が最大約60日と長いので、まとめ買いに向いていますが、430mlのパックは、冷蔵保存が必要なうえ、賞味期限も約13~11日とまとめ買いには向いていないため、今回は、200mlタイプに限定してお話させていただきます。

1.ザバスミルクプロテインを安く買う方法は、楽天かAmazonでまとめ買い

ザバスミルクプロテインを安く買う方法ですが、ズバリ、楽天かAmazonでまとめ買いする事です。

私は、トレーニング後だけでなく、普段の仕事もハードな力仕事なため、仕事の後も飲んでいるため、ザバスミルクプロテインをかなり早いペースで消費します。

コンビニで買えば、かなり高く付くので、楽天かAmazonでまとめ買いをしています。

24本入りを4ケースで買っていますが、楽天で買えば4ケースで9,384円(税込・送料無料)で買えて、Amazonなら4ケース9,410円(税込・送料無料)で買えますので、1本当たりの単価が98円以下で買えます。

4ケースは多すぎるという人は、3ケースや2ケース、1ケースでも売っています。

 

2.どちらかといえば楽天がオススメ!

楽天とAmazonどちらかで買う場合は、まとめ買いをする時に、楽天ならケース毎で選べるうえに、楽天の方が少し安いため、どちらかといえば楽天の方がオススメです。

楽天で買えばポイントも付くため、表示価格より実質的にもっと安くと言えます。

4ケースまとめ買いした場合は1本98円(税込)以下で買えます⇩

※まとめ買いの際は賞味期限にご注意ください

 

4ケースは多すぎるという人は、3ケース、2ケース、1ケースでも販売しています。

ケース数を多く買った方が安くなりますが、賞味期限内に飲みきれなかったら元も子もないので、ご自身の飲むペースを考慮して買われるのがいいかと思います。

3ケース⇩

 

2ケース⇩

 

1ケース⇩

 

 

3.もちろんAmazonでも買えます

もちろん、ザバスミルクプロテインはAmazonでも売っていますし、まとめ買いもできます。

ただ、この記事の執筆時点(2020年6月10日)では、楽天の方が少し安いのと、3ケース・4ケースとまとめ買いする時に、Amazonは1種類のまとめ買いになるので(ケース毎で種類を選べない)、どちらかといえば楽天の方がおすすめですが、通販はAmazon一択の方や、ケース毎で味が変わらなくても問題ない方はAmazonでの購入でも問題ありません。

4ケース

5種類(ココアバニラバナナミルクティーストロベリー)とも4ケースパックで売っています。

⇩の画像をクリックしたら、各味の4ケース(96本)の販売ページに移動します。

 

3ケース

⇩の画像をクリックしたら、各味の3ケース(72本)の販売ページに移動します。

 

2ケース

⇩の画像をクリックしたら、各味の2ケース(48本)の販売ページに移動します。

 

Amazonでも、味の違う2ケースの組み合わせ販売はしています⇩

 

1ケース⇩

⇩の画像をクリックしたら、各味の1ケース(24本)の販売ページに移動します。

 

4.成分と美味しさを比較!

ザバスミルクプロテインの何味を買うか決める時の注意点として、「ココア・バニラ・バナナ味」と「ミルクティー・ストロベリー味」の成分が大きく異なる点です。

種類(何味) たんぱく質 エネルギー 炭水化物 味(グレカイ判定)
5段階評価
ココア味 15g 102kcal 10.6g 4
無難に飲みやすく美味しい
人によってはくどく感じるかもしれません
バニラ味 15g 102kcal 10.4g
美味しいがあっさり味
あっさり好きの人にはいいと思います
バナナ味 15g 102kcal 10.6g
かなり美味しい
バナナの風味のいい所だけ取った味わい
ミルクティー味 12.5g 75kcal 6.3g
水っぽいミルクティーといった味わい
ストロベリー味 12.5g 77kcal 6.7g 2
かなり水っぽい味
ミルクっぽさは、ほぼ無い

 

「ココア・バニラ・バナナ味」はたんぱく質が15gと多い代りに、カロリーと炭水化物が高めです。

「ミルクティー・ストロベリー味」はたんぱく質が12.5gと少なめですが、カロリーと炭水化物も少ないので、どちらかといえばダイエット向きかと思います。

味に関しては、私の感想ですが、「ココア・バニラ・バナナ味」は美味しく、「ミルクティー・ストロベリー味」はあまり美味しくありません。

私は「ココア・バニラ・バナナ味」をローテーションしていこうと思います。

5.さいごに

昔はプロテインといえば、高いうえにあまり美味しくありませんでしたが、現在は美味しいプロテインがパックジュースとして売っているので、本当に便利になりました。

よく飲む人は、まとめ買いをすると、安いうえに家まで配達してくれるので、まとめ買いをおすすめします
(*‘∀‘)

-健康
-, ,

Copyright© グレカイ通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.